FC2ブログ

ぶち改装

治療院のプチ改装をしました。

エレベーターをでて左側にあった、治療室を右側に移しました。

南側の明るい部屋ですので、さらに気持ちよいですね。

こちらも完全個室ですので、安心してプライバシーが保てます。

DSC_0505_convert_20120328185221.jpg

保険治療のパンフレット

パンフレットを新しくしました。

治療院の玄関に、置いてありますので、お持ち帰りください。

震災後、保険での治療する方が多くなりました。

少しでも、お安い金額で、治療をしていきたいと思いますので、

是非ご相談ください。DSC_0448_convert_20120327144745.jpg

往診

しばらくぶりのブログになります。今はFBばかり書き込んでいて、こちらにはあまり書き込みをしておりませんでした。FBとのリンクも準備中です。
最近は、往診の業務も多くなってきました。 治療院に来れない方も多く、こちらから行く機会が増えてしまい、治療院を開けてしまうこともありますが、ご予約いただければ、お待ちいただかなくても、治療ができますので、来院の際は、お電話での確認をお願いしております。

ヨーロッパ鍼灸事情



ヨーロッパの鍼灸事情を紹介します。

ロンドンには、チャイナタウンがあり、結構な数の治療院があります。

中国人が行う治療院がほとんどで、日本人はいないようです。(探せばあるかも)
治療は、30分で30ポンド 痛いところにさす、局所的治療で、ソフトにやるのがロンドン流だそうです。
旅の疲れにはいい感じですが、ちょっと高いし、物足りない感じもあります。


パリには、マッサージ店を見つけるのも、至難の業です。 だいぶあちこち探したのですが、結局、見つかりませんでした。
きっと、ワーキングビザとかの関係で、難しいのかもしれません。


ヨーロッパでは、鍼灸については、結構知っているようで、自分の職業を話すとやって欲しいとのことでした。

鍼灸も、グローバルスタンダードなんだと、改めて認識しました。

不眠症

最近、眠れないということはありませんか?

震災があって、心身ともにバランスが崩れると、眠れない人が多くなります。
睡眠が上手く取れないと、体調もだんだんと悪くなることがありますので、早めの治療が必要です。

はり灸の治療では、自律神経の失調を整え、自然なリズムを取り戻す治療をしていきます。
安易に、薬に頼りすぎないように、ゆっくり時間をかけて治療していきましょう。
Facebook
Tsuburai Kazumasa

バナーを作成
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

鍼・灸サロン一休

Author:鍼・灸サロン一休
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード