FC2ブログ

ヨーロッパ鍼灸事情



ヨーロッパの鍼灸事情を紹介します。

ロンドンには、チャイナタウンがあり、結構な数の治療院があります。

中国人が行う治療院がほとんどで、日本人はいないようです。(探せばあるかも)
治療は、30分で30ポンド 痛いところにさす、局所的治療で、ソフトにやるのがロンドン流だそうです。
旅の疲れにはいい感じですが、ちょっと高いし、物足りない感じもあります。


パリには、マッサージ店を見つけるのも、至難の業です。 だいぶあちこち探したのですが、結局、見つかりませんでした。
きっと、ワーキングビザとかの関係で、難しいのかもしれません。


ヨーロッパでは、鍼灸については、結構知っているようで、自分の職業を話すとやって欲しいとのことでした。

鍼灸も、グローバルスタンダードなんだと、改めて認識しました。

スポンサーサイト



不眠症

最近、眠れないということはありませんか?

震災があって、心身ともにバランスが崩れると、眠れない人が多くなります。
睡眠が上手く取れないと、体調もだんだんと悪くなることがありますので、早めの治療が必要です。

はり灸の治療では、自律神経の失調を整え、自然なリズムを取り戻す治療をしていきます。
安易に、薬に頼りすぎないように、ゆっくり時間をかけて治療していきましょう。

移転完了

今日より、泉にて診療を再開しました。

治療室は、二階になりますので、玄関を入りましたらエレベーターにて二階へお上がりください。

二階にて、受付になります。

治療室は、すべて個室になっております。

また、写真をアップいたします。
Facebook
Tsuburai Kazumasa

バナーを作成
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

鍼・灸サロン一休

Author:鍼・灸サロン一休
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード